アートスポーツはスポーツ人間を応援します。

トレイルランニング

ホーム / トレイルランニング / イベント・レース(開催報告)

TDS完走記~人生初の海外レース~

fig1-b

人生初の海外レース。TDSに出場してまいりました。

 

天候は晴天。今年のUTMBウィークでの唯一の晴れレース!!前日まではクレイジーな天気(地元タクシードライバー談)だったので運が良かったのかもしれない。

レース前特有の緊張からくる嘔吐感を必至に抑えながらスタート。クールマイユールの町の中を抜けモンブラントレイルへ。日本のトレランのような森の中を抜けるような道ではなく、草原の中を走り抜けるようなトレイルばかり。

 

経験した事が無いような壮大感に心を躍らせながら走る。
とにかく山が大きく、気を抜くと山に飲み込まれそうな何ともいえない恐怖感も感じながら走る。

 

前半はどんなレースでも後方スタートを心がけているので1500番あたり。ほとんどビリに近かった。後方ではいろんな国籍のランナーが多かった。ヨーロッパ系が多いのは当たり前だが、日本人以外のアジアのランナーも多く感じました。つたない言葉でコミュニケーションをとるのも新鮮な体験の1つでした。天気は良かったのですが風が強くて飛ばされそうになりました。

 

トレイルの感じが日本よりもだいぶ固いと言われていますが個人的には固いというよりも整備されていて走りやすいと感じました。

fig2

山から山へ。アップダウンを繰り返しながら麓の町へ。
町へたどり着くと誰もが応援の声をかけて出迎えてくれる。
そして次のトレイルへ送り出してくれる。

fig3

天候は時間が経てば経つほど穏やかになり夕方にはほぼ無風の状態に。

日本と違い、日暮れが夜の八時くらい。
この時間が一番気持ち良く、レースなど忘れてしまってこの気持ちの良い丘の上で残り時間すべて過ごしてしまおうかと思ってしまったくらいです。

 

夜間走行中はとにかく静か。レース中、時折聞こえた動物のカウベルの音もすっかり聞こえなくなり、満天の星空を独り占め。先に進むランナーのライトが遠くに見えて、先の長さを再確認しながら進みます。

夜になって眠気に襲われる。制限時間いっぱいのペースで進んでいるので思い切った休憩が出来ず、フラフラしながら進むと、コーステープを見失い、コースを外れている事に気づく。後ろのランナーから大きな声がして慌てて引き返す。

 

夜間の寒さは予想よりも温かく、そんなに着込む事はありませんでした。幸い天候が良く、風もほとんど気にならなかったので昼の格好に保温の上着を着たり脱いだりするだけで良かったです。

fig4

各エイドには塩っけの強いパスタ。水、炭酸水、コーラ、クラッカー、果物(バナナ、オレンジ)、サラミ、チーズ、フランスパン、パンケーキ、クッキー、エネルギーバー、エネルギージェル等がありました。口の中がパサパサするものばかり。パスタもしょっぱすぎて水で薄めたりしました。

fig5

二日目の日が明けてくる頃には眠気も飛び、関門の時間も余裕が出てきたので、気持ちに余裕が出てきたところでしたが、最後の大きな山が立ちはだかります。

 

2,000mオーバーの山をほぼ直上する形の「ColDeTricot」。これには笑みがこぼれました。

 

さすがモンブランだと。
この壁(山)を越えないとゴールできないのだと。
ゴールまで残りわずかで分かりやすい障害。

 

なぜか気持ちに火が付きました。大半の選手の気持ちが折れるこの激坂を一人かけ上がって行きます。

自分で聞いても自分の呼吸音が大きくて速い。

最後の力を振り絞って上りきった時はなんとも言えない高揚感がありました。

 

fig6-b

ここからは緩やかな下りと林道を経て、町の中を抜けてゴールへ。
すれ違う人みんなが応援してくれて、ゴールへ向かうパワーをくれました。シャモニーの町が見えてくるころには、モンブランの山が大好きになりゴールしたくない、と思えるくらいレースに魅了されていました。

 

ゴールタイムは31時間10分59秒。

 

異国の地で右も左もわからないままレースに挑み、無事に完走できた事は出来すぎなくらいです。

レース直後にもう一度走りたいと思える素晴らしいレースでした。

数年後、今度はUTMBへ。。。チャレンジしてみたいと思います!

 

 


nishinoアートスポーツ本店 西野 修平


ハセツネ・おんたけ100K・信越五岳・UTMF・北丹沢など国内主要レースはほとんど出場し、完走している。そして今回、満を持して人生初の海外レースとなるヨーロッパのTDSに出場、完走した。

 

 

 

 


 

fig7

fig8

fig9


【大会名】 TDS(Sur les Traces des Savoie)
【開催日】 2014年8月27日(水)07:00スタート/8月28日(木)14:30ゴール
【開催地】 フランス シャモニー(イタリア クールマイヨール → シャモニー)
【制限時間】 33時間(途中関門あり)
【距離】119km


 

PRチーム

ページトップへ戻る