アートスポーツはスポーツ人間を応援します。

トレイルランニング

ホーム / トレイルランニング / イベント・レース(開催報告)

スピードハイキングキャンプ奥秩父

昨年に引き続き、夏の最後の土日に、テントや寝袋、おいしい食事をかついで奥秩父(金峰山・甲武信ヶ岳)エリアでスピードハイキングを楽しんできました。
講師はアートスポーツODBOX本店に所属するベテランスタッフ鳥海が務め、山のあれこれを皆様にお伝えしてきました。
さらに今年も契約プロトレイルランナー石川弘樹さんをゲストにお招きし、アウトドアスポーツ・遊びとしてのスピードハイキングをみなさんと楽しんできました。

今回参加されたお客様は、みなさん、普段は主にトレイルランニングをレースやプライベートで楽しまれている方がほとんどでしたが、ひとりひとりがキャンプ道具をもって2300mを超える山域で一夜を明かし、おいしい食事を楽しみながらテントの張り方のコツ、山の疲れない歩き方、身のこなし方などを講師鳥海より覚えて頂きました。

  • 開催日:2015年9月5日(土)~9月6日(日)※少雨決行
  • 場 所:奥秩父 金峰・国師ケ岳・甲武信ヶ岳
  • コース 
  • DAY1
  • みずがき山荘10:30(1510m)~富士見平小屋~大日小屋~
    金峰山14:00(2599m)~朝日岳~朝日峠~大弛峠16:25頃(2365m テント泊)
  •  

  • DAY2
  • 大弛峠6:00~国師ケ岳~国師ノタル~東梓8:30~
    甲武信ヶ岳10:30(2468m)~合流点~
    徳ちゃん新道~西沢渓谷入口14:00頃(1110m)
  • 積算標高差:上り=約2551m 下り=約2962m 水平移動距離=約26.2km

 

【1日目】

IMG_5444

新宿発のスーパーあずさ1号、土曜日の一番列車ということで乗車率150%位の混雑具合。事前にもう一度コースを入念にチェックします。

 

IMG_5456
電車とバスに揺られ、みずがき山荘前に集合。スタッフとみなさんより自己紹介。

 

IMG_5462
山の講師 鳥海良二(本店勤務)山、クライミング、スキー、自転車。最近トレイルランレースも出始めています。。。

 

IMG_5465
早速、鳥海のより荷物チェックが入りました。重さ、パッキングの仕方、中身など。
IMG_5489
ゲスト石川さんからも楽に背負えるフィッティング方法のアドバイスをもらいました。

 

IMG_5544
初日、まずは金峰山を目指します。

 

IMG_5573
鎖場を出来るだけ、鎖をつかまずに歩けるようにするためのレクチャーも。
靴のグリップをいかすような足のおき方を心がけましょう。

 

IMG_5576
 
IMG_5591
2300mを超える稜線を出ると見晴らしのよいルートが続きます。

 

IMG_5605
途中、レクチャーを入れながらも14:00過ぎ金峰山山頂へ予定通りに到着。

 
IMG_5641
 
IMG_5642
予定を少し遅れて16:00過ぎに大弛峠のテント場に到着。石川さんより「お疲れ様でした~」。まずは一日目を終え、リラックスした会話で盛り上がります。

 

IMG_5644
 
IMG_5651
 
IMG_5652
 
IMG_5706
日が暮れる前に早速テントを張って、夕食に準備に取り掛かりましょう。

 

IMG_5709
 
IMG_5715
 
IMG_5716
 
IMG_5710
温かいご飯、牛飯、パスタ、スープ、おつまみ、ワインなどなど山で食べるとなんでこんなに美味しいのでしょう。

 
 

【2日目】

カメラのバッテリーが残量僅かになり、ほとんど写真が撮れなくなってしまいました。

 

IMG_5787
 
IMG_5791
途中、南アルプスや八ヶ岳を見渡しながら甲武信ヶ岳を目指し、アップダウンを繰り返します。

 

IMG_5789
歩き始めて4時間30分で甲武信ヶ岳に到着。
小降りだった雨がここから本降りになってしまい、レインウエアのお世話になりました。
徳ちゃん新道を急ぎ足で下山し、2日目も予定通り西沢渓谷へ14:00までに降りてくることができ、
14:25発の塩山行きのバスに間に合いました。

 
 

<スタッフ細田の装備>

IMG_5635
IMG_5688
 

  • ザック:アルティメイトディレクション ~Fastpack30~
  • 予想以上の収納。1~2泊のギア、食料、ウエアであれば十分に収納出来ます
  • ショルダーハーネス部分のポケット収納が秀逸
  •  

  • テント:Six Moon Designs ~Lunar Solo~
  • 思っていたよりも設営は簡単。フルオープンで前室が開くのが気持ちよいです
  •  

  • シュラフ:ファイントラック ~ポリゴンネスト4×3~
  • 当日の気温は朝で8℃くらい。寒がりの方はウエアを多めに着込むことをお薦めします
  •  

  • シューズ:モントレイル ~バハダ2014モデル~
  • やはり歩きやすさにストレスがない。後半の雨でもぎりぎり水没することなく歩けました
  •  

  • ソックス:~Point6~
  •  

  • シャツ:スマートウール ~LW Tシャツ~
  •  

  • ショーツ:パタゴニア ~バギーズショーツ~
  •  

  • シェル:パタゴニア ~フーディニジャケット&パンツ~
  •  

  • インサレーション:パタゴニア ~ULダウンジャケット~
  •  

  • ミドラー:パタゴニア ~キャプリーン4フーディー~
  •  

  • レインウエア:モンベル ~トレントフライヤージャケット~

※雨はそれなりに降ったが樹林帯だったので、今回はフーディニパンツで対応可能でした。

 
 

トレイルランニング

細田 悟

ページトップへ戻る