アートスポーツはスポーツ人間を応援します。

テニス

ホーム / テニス / アイテム(新着)

“鍛冶屋”Princeの新ラケットは名刀となりうるのか。

“鍛冶屋”Princeの新ラケットは名刀となりうるのか。

侍にとって刀はいわば魂とも言えるものです。
では、テニスプレイヤーにとっての刀とは何でしょうか。

 

それはラケットに違いありません。

 

名のある侍は優れた刀(いわゆる名刀)を用います。
刀の善し悪しはその刀を打つ鍛冶屋はもちろん、打つ際に使用されるその素材も重要となります。
同じ「鋼」を使用しても、その「鋼」の種類によっても善し悪しが変わります。

 

テニスラケットにおいては、鍛冶屋はメーカーになるでしょう。
「鋼」はラケットそのものの素材、最近ではカーボン素材が主流です。

 

今回、“鍛冶屋”プリンスが新たにこだわった素材とは。。。

fig1

テキストリームカーボンは従来のカーボンに比べ炭素繊維が薄い構造となっており、表面の凹凸が少ない為、組み合わせた時の強度が強い。また、従来のカーボンよりも少ない接着剤で編み込める為、同じ強度でも軽いのが特長。

fig2

このテキストリームカーボンは主に繊細さが高く要求されるようなスポーツ種目に採用されており、この度ついにテニス業界にも波及した格好だ。

fig3

では、このテキストリームを採用することにより、テニスラケットにそのような効果をもたらすのか。

fig4

 

最高のレスポンスを発揮し、スピードアップとクリアな打球感、高打球音を体感できるこのプリンスの新ラケット。
是非試してみていただきたい。

fig5

 

fig6

fig7


fig8


fig9

fig10

fig11


fig12

fig13

fig14


プリンスが新たに出したこのラケット。名刀となりうるかどうか、是非お試しください。


【取扱い店舗・お問合わせ】
アートスポーツANNEX店 Tel.03-3836-1661
アートスポーツ渋谷店 Tel.03-3770-7887

 

テニス

中島 充

ページトップへ戻る