アートスポーツはスポーツ人間を応援します。

アウトドア

ホーム / アウトドア / アイテム(新着)

人気急上昇中の『Oboz』知ってますか??

人気急上昇中の『Oboz』
知ってますか??
oboz_shoes_fig01

 アメリカのモンタナ州で生まれたシューズメーカー『Oboz』。
ハイキングやバックパッキングの聖地と呼ばれるアメリカモンタナ州ボーズマンにオフィスを置き、そのオフィスの裏には峰や谷、川そして草原が広がる約728,400k㎡に及ぶ広大な土地を持つグレートイエローストーン国立公園があります。このフィールドで徹底的にテストを行いながら商品開発や新技術の研究を行っています。そのような背景から生まれてくる製品は非常に高く、そのクオリティーが評判を呼び日本でも人気急上昇中の大注目メーカーです。

 この春からODBOXでも取り扱いを開始しましたので早速ですが、取扱いラインナップの紹介をさせていただきたいと思います。
 

oboz_shoes_fig02ブリッガー(BRIDGER BDRY) ¥23,000(+税)重量:570g
 オールレザーのアッパーデザインはクラッシック志向の登山者を納得させながら時代遅れにならないデザインの高さを持ちます。柔軟性と快適性を兼ね揃えた前足部、防水透湿素材のBDry、軽量な金属パーツ、先進的なアウトソールを搭載。アッパーには耐久性に優れた良質の天然皮革ヌバックを採用しました。汎用性が広く耐久性の高いモデルです。
 
oboz_shoes_fig03トラバースミッド(TRAVERSE MID BDry)¥21,000(+税)重量:560g
 Obozの靴作りの姿勢が詰め込まれた象徴的なモデル。過度に靴ひもを引かなくともしっかりと踵まで固定してくれるBFitレースシステムと、型崩れしない3D立体成型のヒールカウンターで抜群のフィット感が得られます。踵から土踏まずまでは非常にフィット感を高くしながら、つま先部は指が動かせるように余裕を持った作りになっているので歩行時も足への負担が軽減されます。防水透湿素材BDryは勿論、高いグリップ力と泥はけの良いアウトソールの搭載で非常にバランスの良いシューズ。
 
buy_button
 
oboz_shoes_fig04トラバースロー(TRAVERSE LOW BDry) ¥17,800(+税)重量:500g
 先にご紹介しました「トラバースミッド」のローカットモデル。川岸や湿地帯など路面が濡れて足場の悪い登山道で非常に高いグリップ力を発揮します。ミッドと同様に非常に高いフィット感を持ちながらローカットである事でより軽快に積極的にフィールドを動き続ける事ができます。勿論防水透湿素材BDry搭載です。
 
oboz_shoes_fig05ティーウィノット(TEEWINOT) ¥16,500(+税)重量:470g
 つま先まで伸びるシューレースが特徴的なアプローチシューズです。アッパーはフルレザーで耐久性を持たせてあります。アプローチシューズはどうしてもアウトソールのラグ(溝)が浅めのものが多く、ぬかるんだ登山道等ではどうしてもグリップ力が弱いという場面もありましたが、このモデルのラグは4mmと深めに作られているので積極的にハイキングシーンで使って頂けると思います。防水は無いので低山や日帰り程度での使用か山頂アタック時のみの使用がいいでしょう。
 
oboz_shoes_fig06サンドッグ(SUNDOG)
¥12,600(+税)
重量:320g
 ODBOX取扱いモデルの中で最も軽く、柔らかいモデル。防水透湿素材を使っていないので防水ではないですがその分非常に高い通気性があります。グリップ力、フィット感、サポート性と軽量性、快適性、爽快感を高いレベルで兼ね揃えたモデルです。日帰りハイキングから普段履きにもおすすめです。硬めのトレイルランニングシューズと捉える事も出来ますので非常に汎用性も高く、山慣れしてる方でしたらファストパッキングにもオススメです
 

 
以上5モデル、男性のみの取り扱いとなります。
是非ご試着頂き、目的に応じた最適な一足、フィールドでの新たな相棒を見つけに来てください!ご来店心よりお待ちしております。

 

取扱い店舗・お問い合わせ
shop_honten

 
 
アートスポーツ・ODBOX本店
〒110-0005 東京都台東区上野3-25-10
Tel.03-3833-8636
<営業時間> 全日|10:00-20:00

地図・フロア案内はこちら

 

store_od4f
 
ODBOX渋谷店
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町1-5
Tel.03-3770-7885
<営業時間>
月-土|10:30-20:00 日・祝|10:30-19:00

地図・フロア案内はこちら

アウトドア

須藤 伸之

ページトップへ戻る