アートスポーツはスポーツ人間を応援します。

アウトドア

ホーム / アウトドア / コラム

契約登山ガイド:西村志津コラム「山に魅せられて」15

2016年3月10日

 

グリュッチ!(スイスドイツ語でこんにちは!)

今回はスイスで人気のウィンタースポーツ、ソリをご紹介します!

 

グラウビュンデン州を中心に走り100年以上の歴史があるスイス最大級の私鉄会社、レーティッシュ鉄道。トゥージスからエンガディン地方のサン・モリッツを結ぶアルブラ線とサン・モリッツからイタリアのティラーノまでを走るベルニナ線。この伝統ある路線と素晴らしい景観が2008年7月7日に世界文化遺産として認定されました。

 

その路線にある標高1989メートルのプレダから、標高1350メートルのベルギュンまでのソリコースはなんと約6キロ。

冬に車が通れなくなった道路がソリ専用のコースになります。

 

1人で乗るもよし、2人で乗ればさらにスリルが増します。

スイス人はデートでも行くそうです、密着感がありますしね!

でも男子がうまくコントロールしなければなりません(笑)

 

スタートはプレダ駅。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

駅でソリを1日レンタルし、終着点のベルギュンで返却できます。

なんと2000個も用意があるそう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

一斉にスタートです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

タイミングが良ければ、橋の上に電車が通ります!

電車と追いかけっこです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ベルギュンの村に到着すると、素敵な絵が描かれた家が出現。

グラスフィット技法のフレスコ画です。

O

 

至る所に魚や人魚の絵や取手があります。

山奥の地域なので、海や魚への憧れがあったのでしょう。

O O O

 

小さな村のメイン道路は素敵な雰囲気です。

奥には教会が見えます。

O

 

動画でぜひ体感してみて下さい!

 

子供から大人まで楽しめるソリ遊び。

1日に3~4本滑走するファミリーもいました。

夜中にヘッドランプをつけて行くのも楽しいですよ!

 

ソリ情報

http://www.schlitteln-berguen.ch/

 


 

 

日本山岳ガイド協会認定登山ガイドⅡ・ヨガインストラクター

西村志津

東京出身。山に魅せられ、日本にて登山ガイドとなる。結婚を機にスイスへ在住。ツアーリーダーやコーディネーターとして活動。一方で心と身体が癒されるヨガに出会い、勉強を重ねインストラクターとなり、登山者のためのヨガを普及中。日本とスイスの架け橋となる活動に努める。

 

PRチーム

ページトップへ戻る