アートスポーツはスポーツ人間を応援します。

アウトドア

ホーム / アウトドア / コラム

契約登山ガイド:西村志津コラム「山に魅せられて」08 その2

グリュッチ!(スイスドイツ語でこんにちは!)
※前回の続きです。(ツェルマットのシュヴァルツゼーからフーリまでのハイキングに行って来ました。)
 
ミシャベル山群のドーム(スイス国内最高峰の4545メートル)、テーシュ、アルプフーベルが見渡せます。(写真:上)
 
キキョウのイトシャジンも風に揺られて綺麗です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
マッターホルンの北壁が見えてきました。
このコースの見どころです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
今回はスタッフェルアルプを経由してフーリまで行こうと思います。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
イブキジャコウ草はタイムのようないい香りがします。
私は乾燥してハーブティーにしたり、パスタに入れて香りを楽しみます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
チョウノスケ草も華やかです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
森林限界から下がり、カラマツの森を下ると、スタッフェルアルプに到着。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
ヴァリス州特産のアプリコットのタルトと紅茶で一休憩。
大好きな時間です!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
ここからもマッターホルンの北壁が。
マウンテンバイクも盛んです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
さて、またフーリまで頑張って歩く途中には、今年生まれた子牛ちゃんが!
まだまだ小さくてあどけなくて可愛いです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
馬の親子も風を気持ちよく感じていました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
フーリからはゴンドラに乗ってツェルマットへ下りました。
半日でも歩けますが、写真を撮ったりお茶をしたり1日かけても楽しめるお勧めコースです。


 
nishimura_shizu

日本山岳ガイド協会認定登山ガイドⅡ
ヨガインストラクター

西村 志津

東京出身。山に魅せられ、日本にて登山ガイドとなる。結婚を機にスイスへ在住。ツアーリーダーやコーディネーターとして活動。一方で心と身体が癒されるヨガに出会い、勉強を重ねインストラクターとなり、登山者のためのヨガを普及中。日本とスイスの架け橋となる活動に努める。
 

PRチーム

ページトップへ戻る