アートスポーツはスポーツ人間を応援します。

サイクル

ホーム / サイクル / イベント・レース(開催予定)

【1/27~2/19】BELL HELMET 2017 店頭展示即売会

アメリカ、カリフォルニアを拠点とするヘルメットのパイオニア、BELL(ベル)。モータースポーツ界でも高い人気を誇るベルが、4年もの月日を開発に費やし、満を持して発売した渾身のモデル、ZEPHYR MIPS(ゼファー ミップス)が遂に発売となりました。
 
そんなゼファー ミップスを中心に、お値打ち価格でカッコいいEVENT(イベント)、アーバンライドにはこれしかないHUB(ハブ)の3モデルを大量入荷しまして、店頭にて展示即売することになりました。
 

  • BELL HELMET(ベル ヘルメット)2017モデル 店頭展示即売会
  •  

  • 期間:1月27日(金)~2月19日(日)
  • 会場:アートスポーツANNEX店 2Fサイクルアパレルフロア
  •  

  • ※ 期間中ご購入のお客様にはノベルティーをプレゼント

 
 

 
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
 
bell_zephyr
 
ZEPHYR MIPS(ゼファー ミップス)
価格:¥27,000(税抜き)
サイズ・重量:S(52~56㎝)266g、M(55~59㎝)280g、L(58~62㎝)313g


『我々は60年間のヘルメットの開発研究、衝突実験のデータ、ノウハウのすべてをこのヘルメットに注いだ。
長年に渡るロードレースの現場におけるテストリサーチ、分析を基にBELL史上最も革新的なロードヘルメットが誕生した。
バランスのとれたエアロダイナミクス、重量、ベンチレーションに加え、心肺機能が極限になるまで追い込まれるシクロクロスから急坂の山岳コースが続くロングレースまで、ゼファーは被っていることを意識させないほど、最高のフィッティングを提供してくれる。』
 
bell_zephyr_10
 
カラーで特に人気なのがゴースト。
クリアな表面に耐久性の高いレフレクターコーティングを施してあり、ライトなどで目に焼き付くほどの反射光で輝きます。
 
 
★機能面で最重要なのが次の2点★
 
 
・PROGRESSIVE LAYERING(プログレッシブ レイヤリング)
 
EPSフォームライナーは2層パーツで構成され、それぞれは異なる素材密度を持つ。低密度のフォームを内側に、強く高密度のフォームを外側に効果的に配置することで、重量増を抑えながら、起こり得る衝撃のエネルギーに対処することができる。
 
・INTEGRATED MIPS(インテグレーテッドミップス)
 
MIPSのスリッププレーンレイヤーとゼファーのフィッティングシステムを直結するデザインを施すことで、より軽量でスマートなルックスと、より良いフィッティングを手に入れることができた。
 
MIPSとは、ヘルメットの内部で動きながら、脳自体の自己組織システムを模倣したスリップ・プレーン(滑り面)システムのこと。ヘルメット内部に配置された1枚の低摩耗シートが頭の動きに応じて動くことにより、衝撃から伝達されるエネルギーのスピードを緩め、またその強さを減少させることが目的。最新の脳科学によれば、回転加速にまつわる負荷を減少させられれば、脳障害のリスクや衝撃を減少させることができると言われている。
 
 


 
 
bell_event
 
EVENT(イベント)
価格:¥9,600(税抜き)
サイズ・重量:M(55~59㎝)267g、L(58~62㎝)289g

『ついつい被ってみたくなるスタイリッシュな見た目と快適性を重視したテクノロジーを持つイベントは、ライダーをやる気にさせてくれるヘルメットだ。新型FLOAT フィットシステムにより、かつてないほど完璧なフィットが得られ、オーバーブロー ベンチレーションは冷たい空気を流し込んでから暖かい空気を排出するので、頭は涼しく快適で、ライドに集中できる。 ミドルグレードモデルとは思えないデザイン-カラーリング、そしてフィッティングは、初めてのヘルメットとしても最適。』
 
 


 
 
bell_hub
 
HUB(ハブ)
価格:¥12,000(税抜き)
サイズ・重量:M(55~59㎝)375g、 L(58~62㎝)390g

『ハブは上位モデルと似た機能を持つが、ストリートでの使用を想定している。オーバーブローベンチレーションシステムは通勤時にかく汗の量を減少させる。TAGフィットシステムはシンプル且つ安全であり、アイウェアとの相性もよい。その他のスマートな機能としてクールメッシュパッド、一体型クリップ式ライトマウント、リフレクターで縁取られたソフトブリムバイザーなどを有する。どんなウェアにも、ハブがあなたにスタイルを付け加えてくれる。』
 
 

PRチーム

ページトップへ戻る